このブログを運営するカッパの簡単な自己紹介

どうも、カッパです。

アクセスありがとうございます。ここでは、簡単な自己紹介をさせていただきます。

カッパの生息情報

まずはバイオ。

  • 1973年生まれ(#面倒だから計算しなくていい #ジャンプ黄金期に中学生 #ファミコン直撃)
  • 既婚です(#僕には勿体ない #しっかり者 #感謝しきれない)
  • 2016年1月生まれの娘がいます(#天使 #子育てたいへん #子育て楽しい)

お仕事は?

お仕事の経歴をざっくりいうと、以下のようなもの。

「ネット系雑誌編集者あがりのWeb系仕事従事者」

です。そして現在はフリーランスでWeb系のお仕事をさせていただいてます。

  • ホームページ制作
  • Web集客コンサル(SEO対策 / 広告提案 / コンテンツ作成)
  • Google ドライブを使った零細企業向けのシステム化提案
  • ネット周りのトラブル解消便利屋さん

お仕事の依頼はこちらから!

もちろん、お仕事の際は普通の人間が実名で対応いたしますのでご安心ください。

それぞれのお仕事詳細

まずは基本のWeb制作系

Web制作系(ディレクター / デザイナー / コーダー) - やっぱり提案力って大事でしょ

中小企業向けに集客効果の高いホームページの制作。

ゼロから言われたままに作るというよりは、WordPressなどのCMS、Bootstrapのようなデザインフレームワークを利用して比較的安価なホームページ制作と、そのための効果的な提案を行い、納得の上で制作にとりかかることをモットーとしています。

ホームページ制作をいきなり任された不安な方でも安心してご相談いただけます。

「言われたままに作らないよ」なんて言うと生意気に聞こえるかもしれませんが、それにはちゃんとした理由があります。

それは、やっぱり「ホームページを作る理由」をちゃんとお互い理解していいものを提供したいと考えているから。その理由が以下になります。

Webマーケティングに関するご相談 - その先の集客提案「えっ、そんなルートから...?」

今時「ないと恥ずかしいから」という理由だけでホームページを作る人はいませんよね? ほとんどの制作意図は「集客」だと思います。

Webからの集客、一緒に行いませんか?

少し前は基本的なSEO対策だけである程度の効果は見込めたものの、現在度重なるGoogle検索順位決定アルゴリズムのアップデートによりそれも難しくなりました。

また、ユーザーのアクセス経路はスマホ、タブレット、PCと細分化し、さらにその中でも専用アプリやSNSなど、対応すべき点が多岐にわたり、常日頃から集客のための情報を収集し、分析を行わなければ対応しきれない状況になっています。

これは常にブログやSNSで集客を意識し、自らも情報発信しなければできないことです。

集客に大切な「自ら行う情報発信」については次で説明します。

個人で情報発信を行う理由 〜 自分でやんなきゃ分からないし...

請負業のほか、自身のWebサイトで積極的に情報発信をしています。メインはブログ。

ブログだけでなく、Twitterでもブログ記事にはならない小さな情報を常に発信しています。僕のアカウントをフォローしてくださると嬉しいです。

情報発信するいちばんの理由は「自分で集客できなきゃ話にならない」からです。当然ですね。

まだ運営歴が浅く、数字を公表できるだけの実績はありませんが、理論は正しいと思ってますし、アクセスが伸びない場合は常に「何が原因か見極め改善」を行っていくので、いずれ改善した手法と一緒に発表できる日を楽しみにしています。

最後に、当ブログのプロフィールを紹介させていただきます。

このブログの存在意義 〜 自分と同じ悩みを持つ人を応援したい(そして稼ぎたい)

情報発信のメインテーマは以下のもの。

仕事ができなくて悩んでいる人を応援したい!

です。

仕事ができないカッパの悩み 〜 情報発信して同じ悩みを持つ人と繋がりたい

実はこのカッパ、昔は「いざ社会に出てみたら、仕事ができない人でした」というのが判明して、えらい苦労した経験があったのです。

  • 仕事ができない自分に苦しんだこと
  • 克服しようと数々の失敗をしてきたこと
  • 効果的な克服方法を見つけ実践していること

今は克服したと思いたいのですが、その経緯を情報発信することで、同じ悩みを抱えている人を助けたり、共感してSNSを通じてアドバイスができたりしたらいいなと思って日々運営しています。

その他、子育てやWordPressやPHPを中心とした技術情報、子育てに関することも発信していきます。

でもやっぱり稼ぎたいじゃん?

そしてこちらも重要ですが、その集客を利益に繋げたいとも考えています。それをWebマーケティングの仕事に活かし、その成果をまたブログに活かす。

そういう素敵なビジネスのサイクルが構築できたらいいなとも思っています。

更新日:

Copyright© kappasta. , 2021 All Rights Reserved.